記事一覧

利根川 鮭遡上!!

ファイル 439-1.jpgファイル 439-2.jpgファイル 439-3.jpgファイル 439-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日はめだかではありませんが、行田の観光名所?の一つであります利根大堰の鮭の遡上を紹介します。

今日、ハウス部材を購入するため群馬県側に行ってきました。大堰を渡るときに河川敷に20台前後の車が駐車していました。

帰路見ると5台位となっていましたが、時期的に鮭の遡上が見られるのではないかと思い自然観察室に寄ってきました。

以前行った時は、何も遡上もなくただ魚道の流れを見た記憶があり期待していませんでした。

時間ですが、PM3時50分頃より観察し10分間位は魚道の中で休んでいる1匹の鮭を観ていました。

観察窓が3ヶ所あるのですが、一番下を見ていた方が“今のぼって来た”と叫びました。
多分長い時間観えなかったと思われます。
それから4時15分位までに一気に15匹以上の鮭が一気に遡上してきました。

4時30分頃まで観ていましたが20匹位が魚道を通り遡っていきました。

何か幸運にもゴールデンタイムにあったようで、バカチョンカメラでタイムラッグがある中、遡上の鮭を撮影することが出来ました。ラッキー!

鮭の遡上をご覧になりたい関東地方の方、今がチャンスのようです。ほかにも見所、グルメもありますので、是非、一度行田に来てみてください。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ラメめだかて綺麗ですね!!

ファイル 438-1.jpgファイル 438-2.jpgファイル 438-3.jpg

皆様、こんにちは!

今日はラメ幹之めだかを紹介します。

今年の初め頃のめだかに比べ格段の進歩があっためだかにラメ幹之が入るのではないでしょうか。

普通体型でも光り体型でも凄くなりましたよね!

昨年からのめだかでは背中に余り体外光やラメが入ったものより、両側面にラメが入ったものが主流でした。
今はスーパー幹之のように背中にもラメが入った個体が多く出てきました。
このめだかもその一つです。光りが金ラメが多く入っていますが、余り良く写せません(腕が悪い)でした。残念。

このまま進化していくと背中が金ラメであったりフルボディのラメが出てくるのも時間の問題のようです。楽しみですね!

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

実はめだかを買っていました。!!

ファイル 437-1.jpgファイル 437-2.jpgファイル 437-3.jpg

皆様、こんにちは!

11月 3日(月)明日 第37回埼玉養殖魚祭り 第47回埼玉県観賞魚品評会が有りましたがめだかを買いました!

品評会会場に頂点眼の出目パンダがいました。このめだかはかなり上目で出目はかなり見ていますが始めてのめだかでした。

ですが当園が買うのはできませんでしたので即売会会場で購入しました。ハイ!!

展示品よりは少し・・ですが普通の出目よりかなり上向きでしょ!

発生率は詳しくは分かりませんが上を向いためだかを早く作りたいと思っています。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ID:iq4sge ヒレデカ幹之 ヒレ伸びたかな!!

ファイル 436-1.jpgファイル 436-2.jpgファイル 436-3.jpgファイル 436-5.jpg

皆様、こんにちは!

8月紹介しましたヒレデカ幹之ですがヒレが少し伸びたようです。

同じ個体を良く見るとヒレの骨の部分が少しだけ長くなりました。

この骨を鰭条(きじょう)というそうです。尾長のめだかも同じく鰭条が長くなっているみたいですね。

数は沢山は出ませんでしたが、ゆさゆさと泳ぐ姿はいつ観ても見飽きないです。

来年には今話題の尾長めだかの成魚の販売も出来てくるでしょう。ヒレの長くなった話題が来年も続くものと思います。

色々なめだかが出来ると良いですねぇ。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

埼玉養殖魚祭り観賞魚品評会が開催されました!!

ファイル 435-1.jpgファイル 435-2.jpgファイル 435-3.jpgファイル 435-4.jpgファイル 435-5.jpg

皆様、こんばんは!

本日は、第37回埼玉養殖魚祭り 第47回埼玉県観賞魚品評会が開催されました。今年は大変良い天気に恵まれ沢山の人出となりました。

年に二度の開催ですが、見慣れた方々と半年ぶりの顔合わせとなり皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。

本日、めだかをお買い上げいただいた皆様、来年4月にはまた良い話が聞けたらと思っています。大変有難うございました。

めだか品評会ですが一般の方々によるおはじきによる投票で 優勝 小川様の東天光、準優勝 福島様の三色透明鱗、三位 当園のラメクリアブラウンとなりました。優勝、準優勝の両名様大変おめでとうございました。

この品評会には変わりめだかがいました。お分かりになった方いますか。

頂点眼出目白パンダです。出目は横向きに目が付いていますが、このめだかはあさっての方向?斜め上向きに目があったんです。

たまに片目上向きのめだかがいますが、両眼が斜め上向きで固定しているのは初めて見ました。色々な品種になると面白いですね。期待していてください。埼玉からきっと出来ると思いますよ!

会場の写真は午後撮影しました。少し人が減ったかな。後は品評会会場内と入賞めだかです。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

めだか展示水槽準備できました!!

ファイル 434-1.jpgファイル 434-2.jpgファイル 434-3.jpgファイル 434-4.jpgファイル 434-5.jpg

11月 3日(月)明日 第37回埼玉養殖魚祭り 第47回埼玉県観賞魚品評会が開催されます。今年もめだかは29水槽の展示が準備できました。

生産者各位が綺麗、優雅、気品のあるめだかを出品しました。会場にこられました是非観てください。面白〜いめだかがいました。めだか品評会に足を運んでください。

あすの準備のためこれにて失礼します。みんな来てね!!


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

北斗めだかに注意して下さい!!

ファイル 433-1.jpgファイル 433-2.jpgファイル 433-3.jpgファイル 433-4.jpgファイル 433-5.jpg

皆様、こんばんは!

最近、オークションやブログ等で良く北斗と言うめだかが出てきます。いかがわしいものもある様ですので注意して下さい。

オークションでの生体や卵の販売で出ている写真で少し違うようなものがあります。北斗の特徴を紹介しますので間違わないように!!

北斗は当園で誕生しためだかで青色透明鱗です。

透明鱗なので両エラともに抜けています。そして体内光は背の部分には銀鱗のような光があります。
尾筒の部分はグレー(黒色)で側面から見ると背骨に沿って色素胞が集中しており、上下の部分や表面には色がありません。ちょうど幹之の体内光と同じ部分にあります。
ですが幹之系ではありませんので体外光は絶対ありません。

写真を良く観てください。このようなめだか以外は北斗ではありません。

現物をなかなか見られない方、どのような特徴をもっためだかか良く理解して下さい。

作出者からのお願いです。北斗と言う名前で違うめだかの生体や卵の販売、購入はしないでください。宜しくお願いします。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

二色幹之の販売!!

ファイル 432-1.jpgファイル 432-2.jpgファイル 432-3.jpgファイル 432-4.jpg

皆様、こんばんは!

埼玉県地方は本日は晴れていましたが、冷え込んでもうすぐ冬という季節を迎えました。山には雪をかぶった地方もあるかと思います。
めだかも秋から冬へと飼育方法を変える時期になってきました。
これからは病気も出やすい季節となりますのでめだかをよく観察してみてください。

今日は頭光り系幹之を紹介しこのめだかを販売します。写真は余り良く撮れませんでしたが・・・

このめだかは先日ヒレデカと出しましためだかの兄弟です。

少しショート気味のめだかが多く、頭光り系で頭から背中へと二色になっためだかです。オスに背びれと尻びれの大きいのができる特徴があります。

今話題になっている鰭長とはひれが違いますが、泳ぐときにゆさゆさとしながら泳ぐ姿が見受けられる個体もいます。
このようなめだかが沢山できれば良いのですが・・・
是非見に来てください。お待ちしています。

幹之関係はこの幹之以外にスーパー〜フルボディの幹之や普通体型、光り体型のラメ幹之を持っていきます。

まだほかにもいますよ。ラメクリアブラウンや赤色らんちゅうを初めアルビノ、流星、小川ブラック系背びれなしめだか。北斗や行田ブラック、楊貴妃〜白めだかまで販売する予定でいます。

天気が少し心配ですが、埼玉が誇る観賞魚をご覧いただき楽しい1日を過ごしてみてはいかがですか。

朝9時〜午後3時まで開催しています。お待ちしています。

詳細は、埼玉県養殖漁業協同組合のホームぺージをご覧ください。
www.saitama-gyokyou.or.jp/‎

カーナビは次の☎か住所を設定して下さい!

埼玉県加須市北小浜1060
☎0480-61-1151

車では、東北道加須インター下車し10分以内です。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

極龍系幹之の販売!!

ファイル 431-1.jpgファイル 431-2.jpgファイル 431-3.jpgファイル 431-4.jpg

皆様、こんにちは!

雨が続き飼育水の温度も低下しめだかも幾らか動きが悪かったようですが、今日は晴れ水温も上昇しめだかには過ごしやすかったのではないでしょうか。

加須で行われる埼玉観賞魚祭りも近づいてきました。会場で販売するめだかを一部紹介します。

初め極龍系幹之を紹介します。スーパー幹之ですが二色に出ているものを販売します。

上見の写真ですがなかなか上手く撮れず二色に見えるでしょうか。背中の一枚一枚の鱗の特徴が写っていれば良いのですが。

幹之はこのほかヒレデカと出しました幹之やスーパー〜フルボディを販売予定でいます。

次はヒレデカ幹之と紹介しました幹之の兄弟めだか、やはり二色タイプを紹介します。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

実は内緒にしていましたが・・・

ファイル 430-1.jpgファイル 430-2.jpg

皆様、こんばんは!

実は内緒にしていましたが(どこかで聞いたことあるかな?)青光りラメ幹之の良いのがいるんです。そうなんです。ヨタロ〜さんよりいただいためだかなんです。

子供も大きくなりLサイズになりました。上までラメが入った光り幹之で綺麗なめだかです。

上から見るとラメって金色なんですねぇ背中の光とは別で銀色の中に金色のラメが点在し迫力があります。大変気に入っているめだかの一つとなりました。

数は沢山は取りませんでしたが、来年は良い子を親にして増やしたいですね。

また当園のラメ幹之普通体型とも掛け合わせました。こちらはばらつきはありますがスーパー光り〜ラメて感じの体外光でやはり上から見ても同じように金ラメが入っています。F2が楽しみです。

一般の方には幹之のほうが人気があります。市場ではどちらかというと幹之のほうが人気があります。まだラメはこれからといったところでしょうか。

当園には色々とラメはいるのですが・・・・

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ページ移動