記事一覧

行田蓮祭りが開催されました!!

ファイル 473-1.jpgファイル 473-2.jpgファイル 473-3.jpg

皆様こんばんは!

行田古代蓮の里で行田蓮祭りが開催されました。当園は古代蓮会館前通路でめだか販売をしました。

本日は、天候も良く(36℃近く)テント内で暑い中での販売となりました。お出でいただきました皆さん、暑い中大変有難うございました。

今年は蓮が早くから咲き始めたせいか、カタクがかなり目立っていましたが綺麗な花がまだ見られたのではないでしょうか。

暑かったですが色々なイベント等も開かれ楽しい時間が過ごせたのではないでしょうか。今回こられなかった方も毎年開かれますので次は是非お出でください。

この蓮池の中に綺麗な黒めだかが泳いでいるとお客様に言われ一緒に見てきました。背中の黄金色の部分が少し強いように感じられる個体で綺麗な色をしていました。

この古代蓮会館の周辺は行田でも自然が豊かな所でめだかを始め鮒にドジョウやタナゴ等色々います。特にめだかは多い場所ではないでしょうか。来るときにはタモ網を持ってきていただくとおみあげが出来るものと思います。

7月も中旬になります。めだかの繁殖は今が最盛期です。沢山増やしてくださいね。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

7月12日(日)は行田蓮祭り!!

ファイル 472-1.jpgファイル 472-2.jpg

皆様、こんばんは!

7月12日は行田市古代蓮の里で蓮祭りがあります。

当園はタワーに近いテント内でめだかを販売する予定でいますので、お出で頂きましたらお声がけください。

天気は心配ですが、色々な催しが準備されています。1日蓮を見ながら行田で1日を過ごされたらいかがですか。

持っていくめだかは緋めだかを主体に楊貴妃、楊貴妃パンダ、幹之、白めだか等はもちろん行田ブラックも販売しますよ。

蓮鑑賞が終わりましたら是非お出でください。宜しくお願い致します。

蓮祭りの詳細は、行田市ホームページより検索ください。お待ちしています。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

注目!緊急情報!! ワンプッシュで魚全滅。

皆様こんばんは!

最新の情報です。

ワンプッシュするだけで蚊が長時間来なくなると言う新商品が発売されたようですが、ワンプッシュで魚も全滅するようです。

最新のこのような蚊取りを使用している方で室内で水槽飼いをしている方、飼育している魚やエビ、水生生物が死滅したことが最近ありませんか?

原因は、最近の製品に使われているトランスフルトリンという成分が起因しています。

商品には強魚毒性と明記されているようですが、購入するとき余り気にしないですよねぇ。

この成分をワンプッシュすると室内では部屋全体に充満し、エアーポンプに吸い込まれ飼育水に入り魚(めだかも)は全滅すると言う流れのようです。

室内と同じようにビニールハウス内でも同様の事態が発生します。同業者でも、2件同様の事故が報告されています。

正しく使用すれば優れた大変便利な商品です。使用場所に注意してください。

めだかには、古いようですが香取線香や今まであった香取スプレーを使用したほうが安全なようです。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

鰭なが幹之の名称を青蝶・白蝶に決定!!

ファイル 470-1.jpgファイル 470-2.jpg

皆様こんばんは!

前回公開しました。鰭なが幹之(ロングフィン)に青蝶と白蝶を命名します。

先日、公開しましたがどこからも連絡がないため、めだかにはこの名前はまだ付けられていないようです。今回、この幹之に命名します。

このめだかはショートボディが中心でダルマも発生し普通サイズよりは少し短いめだかです。
少し頭光り気味の光り方をして成長すると体外光は2色になり綺麗な可愛い個体になります。

今は、白幹之は少なく2%位の発生率ですが産まれた白幹之でこれから“白蝶”を沢山増やしたいと思います。

8月頃はさらに大きくなり鰭が一段と伸びてくる個体が出現するものと期待しています。鰭がさらに伸びた個体には“舞”を追加し青蝶の舞、白蝶の舞としたいと思います。

そのような個体が沢山出てくることを信じて今は、稚魚を一生懸命に飼育しています。

これからは時々鰭の伸びた個体を公開したいと思います。ご覧の程、宜しくお願いします。


写真は今日現在の青幹之オス個体の写真です。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

めだか名に青蝶、白蝶の商品名はありますか??

ファイル 469-1.jpg

皆様こんばんは!

埼玉県地方も梅雨に入り雨が降ったりやんだりとうっとうしい天気が続いています。どこも大雨が降らず上がってくれると良いのですが。

今日はめだかの販売に使われています商品名で皆さんにお尋ねします。

青蝶(あおちょう)と白蝶(しろちょう)と言うめだか名は現在使用されているでしょうか?

使用されているのをご存知の方いましたら、携帯℡090 4816 5923 小暮まで またはメールで宜しくお願いいたします。

青(白)幹之のロングフィンが伸びてきた個体に命名したいと考えています。皆さん宜しくお願いいたします。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

今年は黒 手始めは行田ブラック!!

ファイル 468-1.jpgファイル 468-2.jpgファイル 468-3.jpgファイル 468-4.jpg

皆様こんばんは!

今日は当園で作出しました行田ブラックの紹介です。

このめだかは小川ブラック系になります。掛け合わせたスーパーブラックとの相乗効果により退色が遅いめだかになったようです。

今年の早い子はそろそろ卵を持つサイズまでになりましたよ。
写真1・2は先日孵化したうん万匹の子達です。

今は埼玉県内で入手できるようですが(当園を巣立った子達が増殖し販売されているみたいです。)全国の皆さんの所まで届くような位まで繁殖させようと“もくろんで”いる所です。

8月頃にこのめだかが近くのペットショップで売られていましたらぜひご覧ください。
購入していただいても結構です。皆様に喜んでいただけたら良いですねえ!

稚魚の時から黒色が良く出るめだかです。

全国の皆様、行田ブラックを宜しくお願いいたします!!!

PM8時 室内温度29.1℃ 湿度62% ああぁ~ 蒸し暑い!!

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ヒレデカ(ロングフィン)のF1がMサイズに!!

ファイル 467-1.jpgファイル 467-2.jpgファイル 467-3.jpgファイル 467-4.jpg

皆様こんにちは!

久々の更新です。昨年に鰭デカで紹介しました幹之の子供が大きくなってきましたので紹介します。

まだMサイズでこれから背ビレ尻ビレが伸びてくると信じながら紹介します。

ほかのめだかと比べヒレ大きいでしょ。ヒレをふりふり泳ぐ姿は大変かわいいめだかです。

このめだかはショートボディが中心のめだかでいくらか縮んだ幹之です。

出来た子供の大部分はこのような体型をしているものが多く早くヒレ伸びて!!と毎日良く観察しています。

写真を撮りながら気づいたのですが、背ビレがあと少しで尾ビレにつながるような感じです。

何回も書きますが、早くヒレ伸びて!!


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ブラックラメ作りF2 だよ!!

ファイル 466-1.jpgファイル 466-2.jpgファイル 466-3.jpgファイル 466-4.jpg

皆様こんにちは!

今、黒系に挑戦しています。このめだかもその一つでブラックラメに2種類掛け合わせしためだかの片割れです。

色は黒茶系のようで鰭の色がなんともいえないいい色をしています。
上見ではかなり黒く見え親用には最高の固体かと思っています。

横見ではラメが大変多く黒く見えないほどです。

これから代を重ねF5~6位でかなり固定すると思われます。

4枚目はこのめだかの兄弟です。茶といおうかこの色のラメはどの個体もいい感じです。

がんばらなくっちゃ!!

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

市場でもスワローが人気!!

ファイル 465-1.jpgファイル 465-2.jpgファイル 465-3.jpgファイル 465-4.jpgファイル 465-5.jpg

皆様こんばんは。

昨日は市場が開催されました。

久々に出荷されためだかを紹介します。

昨年より幹之関係のクオリティが高くなり幹之はスーパーが中心(普通)となりました。今では点~強光がほとんど見られなくなりました。

ラメも今では背中まで光りがのっためだかが普通となってきました。

これらのめだかは問屋さんを通して販売されペットショップでフルボディやスーパーラメが簡単に手に入るようになってきたと思いますよ!

幹之はまだまだ進化すると思います。体外光の光り方や黒系統が新品種として登場するものと思います。楽しみですね!

今日は3月頃より登場しましたスワローを紹介します。
このめだかはちなみに当園の出荷品ではありません。当園のものはもう少し出荷するには日にちがかかります・・・

写真は袋の中で写りは良くありませんがもう市場でも出荷され販売されているんですよ。
やはり一番人気で高額で取引されています。

当園も☆☆☆めだかでがんばらなくちゃ!!

5枚目はほうれん草の出荷風景! あっ間違えたホ・ホテイ草でした。めだかには必要ですものね!

2015 天空での釣行記!!

ファイル 464-1.jpgファイル 464-2.jpgファイル 464-3.jpgファイル 464-4.jpgファイル 464-5.jpg

皆様こんばんは!

楽しみにお待ちの方々もいたと思いますがしばらく更新をしなくてすみません。

体調不良であったり、めだかの時期で忙しかったりで、なかなか更新できませんでした。

今は元気にしてると言うことでご理解していただきたいと思います。

それからしばらくぶりの更新だというのにめだかではなく趣味の魚釣りの内容でごめんなさい。

毎年、この時期に新潟県の山の上にあります。奥只見湖(銀山湖)に4人で7日深夜から9日で行ってきました。

毎年ですが民宿 樹湖里(きこり)にお世話になり別世界での釣りを楽しんできました。

今年は残雪が多く雪の量が例年よりあり所々でなだれがが起き湖水まで落ちてくる音が時々聞こえていました。

釣り場は1日目は北ノ岐川の船着場から船外機付きの船で約1時間かかる恋ノ岐川出会い近くの湖水で釣り、2日目は40分位かかる中ノ岐川の湖水で釣りました。

すごく時間がかかるんです。なんせ湛水面積 (1,150ha)ですから!!どれ位の面積か頭の中で良く分りませんが!!わかんない位大きい湖なんです。

今年から1日の匹数制限ができ5匹までとなったそうです。

今年は例年になく型が良かったです。岩魚の多くは45cm以上で50cmを超えるものもいました。

当方が持っている魚は桜鱒ですが52cmありました。
2枚目は1日目の釣果の写真。3枚目は本日9日AM時の釣果です。

匹数制限には届きませんが大物釣りを充分楽しんできました。

4枚目は湖水の釣り場の風景。残雪が多い中気温が高かったため、芽吹いた青葉が綺麗な写真。5枚目はダムサイト側からの北ノ岐、荒沢岳の遠景。

渓流釣りでは30cmを超える岩魚を尺岩魚と言いなかなか釣れる物ではありませんが、ここの湖では保護活動等により大きな岩魚が育つ環境ができているようです。

今回も、湖の近くで白銀温泉にある民宿 樹湖里(きこり)さんにお世話になりました。
家庭的な雰囲気で居心地の良いところです。
釣りに登山に山遊びにと奥只見の自然の中でなにをやっても良い拠点かと思います。
奥只見に行きたい方は民宿 樹湖里(きこり)を利用してみてはいかがですか。
ホームページ www7a.biglobe.ne.jp/~kikori/

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ページ移動