記事一覧

琥珀透明燐の紹介!!

ファイル 483-1.jpgファイル 483-2.jpgファイル 483-3.jpgファイル 483-4.jpgファイル 483-5.jpg

皆様こんばんは!

今日紹介するめだかは、大きくなると琥珀に見えない琥珀めだかです。

当園の琥珀透明燐は、毎年赤に黒(青地)の模様が出る個体を中心に繁殖させています。

今はまだ琥珀(茶色)色が強いですが、これから少しずつ赤色に変わり黒く見えるところが少しずつ白抜けします。

これから冬を向かえ春には、琥珀3色といった感じのめだかに変身してきます。

めだかにはLMサイズで見栄えが良いもの、Lサイズになってからが良いものと色々ありますがこのめだかは後者のタイプになります。

2歳を迎えるときには大変綺麗なめだかとなります。

めだかも色々なタイプがいて面白いですねぇ。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

品評会の準備が始まっています!!

ファイル 482-1.jpgファイル 482-2.jpgファイル 482-3.jpg

皆様こんばんは!
昨日はヨタローさんがこられ色々と楽しい時間を過ごさせていただきました。めだか談義に花を咲かせ、ブログ拝見しますと綺麗に写真を撮られ上手ですね。撮りかたも参考になりました。また来てください。有難うございました。

話しは変わりますが、今日は今月3回目の市場がありました。めだかの出荷もだいぶ落ち着いてきました。出荷数で300数十袋と言ったところだったでしょうか。
錦鯉や金魚も同じように少なめになってきました。出荷の全体量でもう秋だねぇと感じられるようになって来ました。

市場では、11月3日の準備も始まってきました。

昨年は金魚の展示水槽のところに、めだか展示水槽を1列に29水槽(幅がないため29で目一杯)が並びましたが、今年は隣の場所に新設し60水槽を展示します。

めだか品評会会場の予定場所は、今少しずつ棚の設置が進められていました。今の時点で半分位が出来たような感じで来週中には完成するようです。

夕方には水槽も届いたようで品評会ももう少しだなと感じられるような雰囲気になってきました。

楽しみに待っていらっしゃる方も多いと思いますが、“もう少しお待ちください”!
3日には皆さん是非お出かけくださいお待ちしています!!

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

幹之×スワローF3 !!

ファイル 481-1.jpgファイル 481-2.jpgファイル 481-3.jpgファイル 481-4.jpg

皆様こんにちは!

ロングフィン幹之とスワローを掛け合わせたF3が大きくなってきました。

その中で体外光の出た個体を紹介します。(体色は青、白が大部分でした)

ブログ上ではすごく光った固体など見受けられるようになって来ましたねぇ。うらやましいです。

当園のめだかはまだ余り体外光が出ていませんが産まれてくるであろう子供に期待し紹介します。

体外光は点光~強光位が出来ました。ここにいる光個体は残念ながら体外光は乗っていません。

普通体型と光体型の両方ができるようにともくろんでいます。幹之にロングフィン幹之を使いましたので、この辺の特徴が出ることを期待し幹之スワローを作り込もうと思います。

結果は、来年にまた紹介が出来るのではないかと思います。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

新品種2種紹介 その2!!

ファイル 480-1.jpgファイル 480-2.jpgファイル 480-3.jpgファイル 480-4.jpg

皆様こんばんは!

今年当園でできた新品種2種目を紹介します。

名前は赤ブラウンにします。

めだかは普通体型と光り体型がおり、クリアブラウンから出来ためだかです。

体全体はオレンジから赤で楊貴妃や東天光りに近い色で黒みが入っているように見えます。

その1で紹介しためだかの白色の色固定率を書きませんでしたが90%以上です。

この赤色も同じく色固定率は90%以上になっています。

どちらの色も宜しくお願いいたします。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

新品種2種紹介 その1!!

ファイル 479-1.jpgファイル 479-2.jpgファイル 479-3.jpgファイル 479-4.jpg

皆様こんにちは!

今年当園でできた新品種?2種を紹介します。

名前は白ブラウン光りにします。

めだかはクリアブラウンから出来ためだかで“もしかしたら”ネット上で画像はすでにご覧いただいているかもしれませんが・・・

体全体は白地で頭の部分と鰭に黄色みを帯びた個体でクリアブラウンの色合いを残しています。

見た目は天女に近い感じかな。白地に黄色こんな感じのめだか今はやっているような気がします?

高額のめだかにはなりませんが皆さんが手にしたとき喜んでいただければ幸いです。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

11月3日は埼玉観賞魚品評会と即売会があります!!

皆様こんばんは!

今年も11月 3日(火)に第38回埼玉養殖魚祭り 第48回埼玉県観賞魚品評会が開催されます。

当日は全国各地から来場いただいているようです。但し金魚目的かな?・・・

今年はめだかの展示水槽が60水槽と昨年の倍となります。組合員の作りました自慢のめだかが出品されますので楽しみにしてください。

会場内では錦鯉、金魚、めだかの品評会と合せ即売会を合せ開催しています。

秋の1日観賞魚をご覧いただき埼玉産の観賞魚を購入されたらいかがですか。

お待ちしています。

問合せ先 カーナビ設定には

埼玉県加須市北小浜1060
埼玉県水産流通センター内
☎0480-61-1151

車では、東北道加須インター下車し10分以内です。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ロングフィン光りもできたんです!!

ファイル 477-1.jpgファイル 477-2.jpgファイル 477-3.jpgファイル 477-4.jpgファイル 477-5.jpg

皆様こんにちは!

鰭なが幹之(ロングフィン)に光り体型もできました。

まだやっとLMサイズになったところです。上見ではひれが良く判りませんでしたが、容器に取りよく見ましたらオスのひれが結構伸びていましたので紹介します。

横見で体形が決まっていませんか?背びれ尻びれがでかいと思いませんか?

LMサイズでまだ伸びざかりなので鰭と体のバランスが今後変わってくると思いますが・・・

今年はどのめだかも8月に入る頃の天候不順で産卵が巧くいきませんでした。このめだかも同様でやっと今回の子がいくらか取れたところです。

繁殖は来年になります。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ブラック黄金ラメ幹之!!

ファイル 476-1.jpgファイル 476-2.jpgファイル 476-3.jpgファイル 476-4.jpg

皆様こんにちは!

今年掛け合わせ中のブラック黄金ラメ幹之を紹介します。

ブラックで綺麗な個体がすでに出て紹介や販売もされていると思います。

当園で作成中のブラックと言いたがったのですが(鰭に色が入りに)この様な色合いとなりました。

写真で見ると鰭がないのも判るでしょうか。親に使用したのがスーパーブラック(小川ブラック)背びれなしでま黒になると思っていましたが茶系が遺伝したようです。

ブログやホームページを拝見するとすばらしいブラックのラメ幹之が出ています。

当園としても代を重ねこのめだかもう少しラメの入った綺麗なめだかにしたいと思います。

まだまだのブラック黄金ラメ幹之とブラック黄金ラメ幹之背びれなしでした。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

10月のロングフィン幹之!!

ファイル 475-1.jpgファイル 475-2.jpgファイル 475-3.jpg

皆様こんばんは!

前回の投稿から2ヶ月が過ぎてしまいました。

この間に世間では色々な災害や事件が起きました。

埼玉でも台風による大雨で災害を受けたところもあります。

当園は幸いにも少し雲が外れ大雨にもあわずめだかはぶじに過ごすことが出来ました。

しかし、8月始めの埼玉特有の高温と中旬の曇りと雨の低温でめだかの体調を崩し今までにない数のめだかを亡くしてしまいました。

今年の7月下旬~8月上旬の繁殖は余り良くなく思った程のめだかが出来ませんでした。

今は安定していますが、9月産まれの子めだかが多いのが今の現状です。

遅くなりましたがロングフィン幹之の写真を掲載します。

ロングフィン幹之は思った程は出来ませんでしたが2色になっためだかの写真を載せます。

オスは光りが余りのり難いのか光っていない中にロングフィンが多くいるようです。

このめだか達を使い確立をあげたいと思っています。

長い間お休みしましたので、掛け合わせしているめだかのことや新品種のめだかも出来ておりますので、随時紹介していきたいと思います。

まだ完全には固定していませんが黒ラメ(ブラック黄金ラメ、背びれなし)色は黒いのですがラメは・・・から紹介したいと思います。

また投稿していましたら、ご覧ください。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

8月の青幹之 青蝶の今!!

ファイル 474-1.jpgファイル 474-2.jpgファイル 474-3.jpgファイル 474-4.jpg

皆様こんにちは!

しばらくぶりの更新となります。埼玉地方は毎日37℃超の暑い日が続き、毎日10時過ぎからPM3過ぎまで暑くてハウス内へは近寄りにくい状態が続いています。

ハウス内では飼育水が高温のため幾つか亡くなっためだかもいます。私自身もそんなに若くないので熱中症には充分注意したいと思います。

ロングフィンの幹之ですが鰭の伸びと体外光がいくらか目立つようになりました。日をおうごとに良くなっていくものと思います。

以前の写真に比べ鰭がいくらか長くなったでしょ。このまま成長してもらいたいものです。

毎日見ているせいかなかなか変わらないようで歯がゆいです。

写真の個体は前回とは別個体となっています。特に背ビレですが幅の狭いもの、広いもの、立っているものと色々な形ががあります。幅広で立っているものが体型的には理想化と思います。沢山増えることを願っています。


皆様にお願い!


構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ページ移動