記事一覧

当園の青ラメ幹之!

ファイル 383-1.jpgファイル 383-2.jpgファイル 383-3.jpgファイル 383-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日は昨日の市場に出荷した青ラメ幹之を紹介します。

当園で飼育している幹之の中から作りました。当園の幹之には結構ラメが入っています。その中から一番出ているものを親として使いました。ラメは金色をしていて大変綺麗です。

今できているめだかは写真に載せた位のラメの量を皆しています。特にビカビカとか極端に少ないものは余りないようです。

背中の体外光はラメのものからスーパーまでいます。良くラメは体外光がないものが良いとされていますが、スーパーも良いですよ。体外光とラメが2重に重なり深見のある色合いになります。

今後もこのめだかを親として子を取りたいと思います。
また、青光りラメと掛合せにより幹之ラメ強めだかに挑戦したいと思っています。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

今日は市場にいっぱい出荷しました

ファイル 382-1.jpgファイル 382-2.jpgファイル 382-3.jpgファイル 382-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日は市場がありました。朝から予報通り雨で気温の低い1日となりました。

朝6時より昨日準備しためだかをポリ袋に詰め市場に出荷しました。出荷量はいつもより若干少なめでした。

今回は、いつもより多めに出しました!
これだけの量のめだかを準備するのは年に1度あるかないかです。出荷した袋は写真1〜4までですのでご覧ください。

出荷しためだかの種類は15種、29袋で今季始めての最大出荷量です。これだけの量をいつも出荷できれば生活は安定するのですが・・・・

今回は変わりものとして、楊貴妃パンダスモールアイや青ラメ幹之(このめだか金ラメ)を出しました。そういえばまだ当園の青ラメ幹之(当園作出)を紹介していませんでしたので次回紹介を予定します。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

琥珀アルビノ2色?

ファイル 381-1.jpgファイル 381-2.jpgファイル 381-3.jpgファイル 381-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日は明日の市場への準備で大変忙しい日を過ごしました。先程全て準備を終えました。

また、明日は雨になるみたいで嫌になります。最近は水曜日が雨の特異日になるような天気です。雨が降るとカッパでの作業となるため暑くて大変です。出来ればやんで頂戴お願いします。

今日のめだかは琥珀透明鱗より産まれた2色のアルビノを紹介します。

アルビノって2色とかてあるのか自分自信が良く分かりません?有るのかなぁ。

どう見ても2色の琥珀アルビノに見えます。オスは尾びれ近くが白抜けしています。

アルビノの透明鱗て体外色は普通1色で琥珀の場合は、オレンジです。ですが、このめだかは2色になりたかったのか背中に筋となってオレンジのラインが入っています。

先日購入した容器にペアーで入れて今、産卵待ちです。

同じ様な子供が出来るといいなぁ。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

鬼赤楊貴妃がやって来ました!

ファイル 380-1.jpgファイル 380-2.jpgファイル 380-3.jpgファイル 380-4.jpg

皆様、こんばんは!

先日の市場の時“きあか”楊貴妃を皆でいただき私が預かることになりました。

この楊貴妃は色揚げが入っていない餌で飼育されていたそうで、普通の楊貴妃の色をしていました。
それからもう5日目になります。今日良く見ると特にオスの発色が変わり赤が強くなったように思えます。

当園の餌には多少なりとも色揚げ材が入っています。(めだかの餌にはみんな入っている?)数日で効果が出たのか、婚姻色で出たのか、数匹のオスに短い間に体色の変化が認められました。

これからどれ位の色になるのか楽しみです。
ですが、環境が変わり水が変わり産卵には最適と思いますが、まだ産卵しません。

このめだかも産卵は余り良くないのか?分かりませんが沢山増えて欲しいものです。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

100均容器早速使ってみました!

ファイル 379-1.jpgファイル 379-2.jpgファイル 379-3.jpg

皆様、こんばんは!

昨日は、めだか道楽さんお世話になりました。昨日購入しました容器ですが早速使ってみました。
まだ良いか悪いか分かりませんが棚に18個容器をおきました。

いくつかはもう待ちきれずすぐに産卵床を入れました。

稚魚の数で100匹程度までの孵化には向いているものと思います。もうすでに数匹の孵化が確認できました。

これからは無精卵の数も減り繁殖には良い季節となります。
稚魚繁殖には100均に色々と容器が販売されています。使い良いものを探してめだかライフを楽しんでください。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

めだか道楽さんに行ってきました!

ファイル 378-1.jpgファイル 378-2.jpgファイル 378-3.jpgファイル 378-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日の午後、同じ県内の寄居町にあるめだか道楽さんに行ってきました。

車では30分そこそこの距離で、土、日曜日営業日の本日伺いました。本日は突然の訪問でしたが親切に対応をいただき大変ありがとうございました。

お店は寄居警察署の近くの旧140号線ぞいにあり大変わかりやすい所にありました。
ブログ等で紹介されている通り、大変綺麗な環境でめだかを飼育されていました。当園は汚れや物が散乱してたりしていて汚いのですが、大分飼育環境が違います。店主横田様の人柄でしょうか。

めだかは幹之が中心でスーパーを超えた良い光をしためだかが沢山いました。
幹之の良いものが欲しい方や秩父方面に観光の際は一度立ちよってはいかがですか!

めだかの飼育は13L容器が中心で所狭しとハウス内を占領していました。棚には今年孵化した稚魚が沢山泳いでいました。
当園は大型の容器中心ですが、孵化させる容器等は置き場に苦労しています。

少ししか孵化させない時に適当な容器がありませんでしたが、今回拝見して3L位の容器が大変気に入りました。
横田様に販売されている所を教えていただき帰路に立ち寄り早速購入した次第です。ありがとうございました。

やはり埼玉のめだかはいいですねぇ。大きいめだか屋さんもありますが、県内には沢山のめだかを販売しているところがあります。皆さん!埼玉のめだかを宜しくお願い致します。

写真は店内を撮影させていただきました。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

2014年 天空での釣り

ファイル 377-1.jpgファイル 377-2.jpgファイル 377-3.jpgファイル 377-4.jpgファイル 377-5.jpg

皆様こんばんは!

1昨日より日、月曜日の2日間を相棒と2人で新潟県魚沼市の奥只見湖に釣りに行ってきました。

奥只見湖付近は昨年はかなりの量の雪が有りましたが、今年は例年に比べ少なめ?で木立が芽吹きを迎える時期となっていました。

天候ですが、2日とも大変良い天気となりました。出発の前日10日(土)は強風と雨で山がうなっていたそうです。
埼玉地方も大変な西からの強風で瞬間風速は20mを超える様な風が1日中吹き荒れていました。
釣りをした2日間とも良い天気で、きっと私の普段の心がけが良いので、神様が良い休日を与えてくれたのかと思います?

釣りをした奥只見湖はあと15m位で満水の所まで水位が上がっていました。例年通りくらいかと思います?(毎年余りにも違うため比較が難しい・・・)

初日は、北ノ岐の船着場を朝5時前に出航し、約1時間掛け恋ノ岐と言う沢(約18km位の道のり)のいつもの釣り場で釣りました。調べてみてください。奥只見湖てものすごく大きなダム湖なんです。

前日の天候が悪かったせいか釣果は余り良くありませんでしたが、2人でサクラマスと岩魚で6匹の釣果でした。
写真のタモの中に入っているのがサクラマス約50cmありました。
当然ですがこれは相棒が釣りました!私は、手頃サイズの岩魚でした。ハイ!!

2日目の今日は、北ノ岐の船着場を朝5時頃出航し、始めての場所で中ノ岐と言う沢の所(約8km位先)で釣りました。
昨日の帰り、この場所を下見して決めました。

昨日は余り良くなかった魚のご機嫌でしたが、今日は11時までに匹数は同じ6匹の釣果でした。
写真のこの岩魚のサイズは45cm近くから50cm位までの揃ったサイズで二人仲良く3匹ずつの釣果でした。
今日は、釣れて大変良かったです。これがあるから毎年通うのですが・・・

奥只見湖の釣りですが、ボート免許があれば民宿や釣り宿で船を借りることができますよ。

毎回ですが、湖の近くで白銀温泉にある民宿 樹湖里(きこり)さんにお世話になりました。
家庭的な雰囲気で居心地の良いところです。
釣りに登山にスキーに山遊びにと奥只見の自然の中でなにをやっても良い拠点になるかと思います。

奥只見に行く機会がありましたら民宿 樹湖里(きこり)さんを利用してみてはいかがですか。
ホームページ www7a.biglobe.ne.jp/~kikori/

写真1は、初日に釣った恋ノ岐出会いからダムサイトの遠景(約10km先)2は、サクラマス。3は北ノ岐全景。4,5は本日の釣果です。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ヒレが面白いブラックめだか!

ファイル 376-1.jpgファイル 376-2.jpg

皆様、こんばんは!

小川スーパーブラックの親を増やすため別容器に入っていためだかを選別しました。

色で選別し横見で体型を見て分けました。なぜかこのめだか7割がオス?メスが本当に少ないんです。

前回の容器は余りオスメスの性別は気にならなかったのですが・・・

選別しているとメスと思われるめだかの尻ビレがセルフィンになっていました。まあたまにはいると思いながら選別をしていると今度はオスの尻ビレが中央が少し凹んだ個体が出てきました。

その後もう1匹セルフィンが出てきました。

オスが2匹でメス1匹かと思われますが、こんなめだかがいるのだなぁと思いながら作業を終えました。
一応この組み合わせで子供はとっておきたいと思います。

次回はまたヒレでショートフィン?をご覧いただきます。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

小川スーパーブラック孵化しました!

ファイル 375-1.jpgファイル 375-2.jpgファイル 375-3.jpgファイル 375-5.jpg

皆様、こんばんは!

小川ブラック×出目スーパーブラックの組み合わせで目が出なかったブラックめだかを今年は本格的に繁殖させます。

今年始めての子です。順次繁殖させたいと思っています。
このめだかですが横見では一般の小川ブラックとほぼ同じでお腹の部分は銀色の腹膜に包まれています。
今後出てくるであろう腹膜まで真っ黒な個体を期待しています。

このめだかの特徴である退色が少ないめだか。
白容器に入れてもいつまでも真っ黒、横から観ても真っ黒を目標にして今後、より改良を進め繁殖させて行きます。

期待していてください。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

流星そろそろ抱卵?

ファイル 374-1.jpgファイル 374-2.jpgファイル 374-3.jpg

皆様、こんにちは!

3月7日孵化した流星も日が経ち大きくなってきました。

もう大きいものはLM寸までに成長しました。体外光も強光になったものもいます。

超スーパーを夢見ながら覗いている毎日です。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ページ移動

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー