記事一覧

ご無沙汰してます。(仮)体内光マーブルめだか!

ファイル 555-1.jpgファイル 555-2.jpgファイル 555-3.jpgファイル 555-4.jpgファイル 555-5.jpg

皆様、こんにちんは。

ブログを長い間お休みしていました。皆様ごめんなさい!

1月度より1ヶ月間冬眠していました。なんとかめだかの世話ができるようになりましたので、これから飼育しているめだかを紹介していきたいと思います。

当園では全国で有名なめだかは余りいません。どちらかというとオリジナルのめだかが主です。

最先端のめだかとは少し遅れているかな・・・とは思いつつ皆さんにご覧いただきたいと思います。

昨年の更新の最後が、埼玉県観賞魚品評会めだかの部で総合優勝をいただきましたヒレ長ロングフィン青蝶光体型めだかでした。

この時の品評会で他に3点入賞をいただきましたので今後紹介させていただきます。

今回のめだかは全身体内光の改良種(少し固定率を上げた)のめだかです。

尾筒の部分が体内光と体内黒になっているめだかで北斗と全身体内光が混ざったような感じのめだかです。
ですが北斗の血は一切入っていません。

体色の違いにより光に差があります。数が揃うと色鮮やかに見えます。
体内光が全てのっている個体から黒が混じっている個体までいるので(仮)体内光マーブルめだかとして紹介させていただきました。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。