記事一覧

ホームページのメール復旧しました!!

ファイル 524-1.jpgファイル 524-2.jpg

皆様、今晩は。

皆さんに長期に渡りご迷惑をおかけしていました当園へのメールですがやっと復旧しました。

パソコンもWindows10となり色々と設定をしてもらい(自分ではできないため)メールがついに復旧しました。

1年以上使用が出来ず大変ご迷惑をおかけしましたが、今後また使用出来ますのでホームページのメールをよろしくお願いいたしま~す。

話は突然変わりますが、本日、ヨタローさんが来園しました。
ヨタロー名カメラマンが当園のめだかを撮影していきましたので、ヨタローピカ ホームぺ-ジから当園のめだかをご覧ください。

皆様にお願い!

構成上文面内も1にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

当園の愛機ジューキミシンDDL-227!!

ファイル 512-1.jpg

皆様、こんばんは。

今日はめだか用玉網について書きましたが、ここで活躍したのが愛機のジューキミシンです。

数年前に当園に来ました。以前は被服の縫製に使用されていた現役のミシンです。

誰に教わったわけではないのですがすぐに操作が出来ました。

当園に来てからは、おもに網の縫製で活躍しています。

皆さん網など網目の間の何もない空間をミシンで縫うとすぐに壊れることを知っていますか?
普通のミシンは糸を絡げるだけの部分が多いとすぐに壊れてダメになってしまいます。

理屈は分かりませんが当初、家庭用ミシンを2台壊しました。

工業用ミシンて凄いですね!今だ1度も壊れません。
遮光ネットの縫製に、防風ネットの縫製に、漁網の縫製にと何度も使っています。またズボンの裾上げやポケットの追加だってできます??

竹細工からミシンの操作までできるサウスポーの私、やっぱり器用なのかな!!!

皆様にお願い

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

加須で昼食に挑戦?

ファイル 497-1.jpgファイル 497-2.jpgファイル 497-3.jpg

皆様、こんばんは。

今日はめだかとは関係ありませんが、市場のある加須市内の食堂で昼食となりました。地元で人気の店ですので紹介します。

山崎屋食堂というお店でむさしの村入口の近くにあります。

昭和のレトロな雰囲気で2~30年前にタイムスリップした感じの食堂と言うのが大変似合っているお店です。

ちょうど12時頃でしたので大きな駐車場はトラック、営業車でいっぱいでした。

このお店の特徴はすべて大盛りメニューで価格は普通なのですが、普通盛りでライスが倍?はあるのかと思います。

小で普通盛り、少なめで少し大盛り、普通は誰が見ても大盛りです。

O養魚さんは”でか盛り”3段階のうち小盛り(ライス800g装重量1300g)、H金魚園は定食普通盛りに挑戦。

当方は無理して”少なめのA定食”に挑戦しましたて感じ?

すべてが多めなので少なめを注文しましたがお腹いっぱいで普段8分目でしたら11分目位頂いたと思います。美味しかったです。

メニューはでか盛り大(ライス1500g)やカレーライスで同量もあります。

国道旧125号で加須市にあるむさしの村入口の近くに来ましたら挑戦してみたらいかがですか。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

行田蓮祭りが開催されました!!

ファイル 473-1.jpgファイル 473-2.jpgファイル 473-3.jpg

皆様こんばんは!

行田古代蓮の里で行田蓮祭りが開催されました。当園は古代蓮会館前通路でめだか販売をしました。

本日は、天候も良く(36℃近く)テント内で暑い中での販売となりました。お出でいただきました皆さん、暑い中大変有難うございました。

今年は蓮が早くから咲き始めたせいか、カタクがかなり目立っていましたが綺麗な花がまだ見られたのではないでしょうか。

暑かったですが色々なイベント等も開かれ楽しい時間が過ごせたのではないでしょうか。今回こられなかった方も毎年開かれますので次は是非お出でください。

この蓮池の中に綺麗な黒めだかが泳いでいるとお客様に言われ一緒に見てきました。背中の黄金色の部分が少し強いように感じられる個体で綺麗な色をしていました。

この古代蓮会館の周辺は行田でも自然が豊かな所でめだかを始め鮒にドジョウやタナゴ等色々います。特にめだかは多い場所ではないでしょうか。来るときにはタモ網を持ってきていただくとおみあげが出来るものと思います。

7月も中旬になります。めだかの繁殖は今が最盛期です。沢山増やしてくださいね。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

7月12日(日)は行田蓮祭り!!

ファイル 472-1.jpgファイル 472-2.jpg

皆様、こんばんは!

7月12日は行田市古代蓮の里で蓮祭りがあります。

当園はタワーに近いテント内でめだかを販売する予定でいますので、お出で頂きましたらお声がけください。

天気は心配ですが、色々な催しが準備されています。1日蓮を見ながら行田で1日を過ごされたらいかがですか。

持っていくめだかは緋めだかを主体に楊貴妃、楊貴妃パンダ、幹之、白めだか等はもちろん行田ブラックも販売しますよ。

蓮鑑賞が終わりましたら是非お出でください。宜しくお願い致します。

蓮祭りの詳細は、行田市ホームページより検索ください。お待ちしています。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

スマホでテスト

ファイル 453-3.jpgファイル 453-4.jpg

皆さんこんにちは。

今日は初めてスマホでテスト投稿します。

やっとじじばばスマホがやって来ました。

上手く投稿できるかな。

全身体内光の写真おくれれば良いのですが。

追記

写真がやはり上手く出来ませんでした。サイズを小さくしなくては?
まだまだこれから・・・勉強します。

お正月 準備完了!!

ファイル 445-1.jpgファイル 445-2.jpgファイル 445-3.jpgファイル 445-4.jpg

皆様こんばんは!

ついに大晦日となりました。
先日来、新年の準備を行っていましたがもう今年もあと数時間を残すころとなりました。
地元の神社も新年を迎えるため、いろいろと準備をしてきましたがもう少しで本番を迎えます。

当園の手先の器用さ??でいくらか正月用品を作りました。手作り品で迎えることができました。神様にも喜んでいただけると良いのですが・・・

めだか繁殖、飼育について、今年は皆様方とお話したりいろいろとご指導いただいたりと大変お世話になりました。大変ありがとうございました。

来年も引き続き行田淡水魚にご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

利根川 鮭遡上!!

ファイル 439-1.jpgファイル 439-2.jpgファイル 439-3.jpgファイル 439-4.jpg

皆様、こんばんは!

今日はめだかではありませんが、行田の観光名所?の一つであります利根大堰の鮭の遡上を紹介します。

今日、ハウス部材を購入するため群馬県側に行ってきました。大堰を渡るときに河川敷に20台前後の車が駐車していました。

帰路見ると5台位となっていましたが、時期的に鮭の遡上が見られるのではないかと思い自然観察室に寄ってきました。

以前行った時は、何も遡上もなくただ魚道の流れを見た記憶があり期待していませんでした。

時間ですが、PM3時50分頃より観察し10分間位は魚道の中で休んでいる1匹の鮭を観ていました。

観察窓が3ヶ所あるのですが、一番下を見ていた方が“今のぼって来た”と叫びました。
多分長い時間観えなかったと思われます。
それから4時15分位までに一気に15匹以上の鮭が一気に遡上してきました。

4時30分頃まで観ていましたが20匹位が魚道を通り遡っていきました。

何か幸運にもゴールデンタイムにあったようで、バカチョンカメラでタイムラッグがある中、遡上の鮭を撮影することが出来ました。ラッキー!

鮭の遡上をご覧になりたい関東地方の方、今がチャンスのようです。ほかにも見所、グルメもありますので、是非、一度行田に来てみてください。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

またまた犯人はなんだ!!

ファイル 425-1.jpgファイル 425-2.jpg

皆様、おはようございます!

昨夜また何か当園敷地内へ侵入した“もの”がいます。被害はシュロの皮とメダカ容器2個落下させ落花生を食べていった模様。
ほかにも色々な所に入っていた形跡有り。

シュロの木の下には少ししか皮は残っていませんでした。どこかに運んだのでしょうか?

最近は何でこのような動物が入りこんだのでしょうか?
ハクビシンかアライグマかはたまた狸か大変嫌で怖いです。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

カマキリの水死!

ファイル 420-1.jpgファイル 420-2.jpg

皆様、こんにちは!

埼玉県地方も夏の暑さも一段落し例年の気温になりました。

例年ですがあまり好きではないのですが、めだか飼育容器内でカマキリの水死事件が発生します。

犯人ははりがねのような虫、はりがね虫が原因です。

どのようなサイクルで寄生するのか分かりませんが繁殖のためカマキリを水の中に入れてしまいます。

自然て凄くて怖いですね。
この虫“大大嫌い”です。あ〜ぁ気持ち悪い。

皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。

ページ移動