記事一覧

新品種 行田ブラックめだか誕生!

ファイル 408-1.jpgファイル 408-2.jpgファイル 408-3.jpgファイル 408-4.jpg

皆様、こんばんは!

あのブラックめだかに行田ブラックと命名しました。

2012年8月 小川ブラック×スーパーブラック出目のF3めだかであったあのめだかは今、F7〜8めだかとなりました。

あいも変わらず目は余りでない状態です。
でも目は前の方で名残が残っています。
黒色の固定率は未だに8割程度(勝手に自分で基準を作っています。)で自分ではイマイチと思っています。

ですがご覧いただいた皆さんからは早く市場に出して欲しいとの嬉しいご意見を伺っています。

今回、新品種として行田ブラックと命名し販売を始めます。

このめだかの特徴としては退色が少ない。黒いものは黒いままです。
白容器に入れても殆ど色の変化が見られません。
薄黒めだかはそのまま薄黒の状態です。
品評会等でライトを当てても黒のままでいてくれると思います。

色は小川ブラックの色を引き継ぎ、体型はスーパーブラックの血を引き継いだのかなと思っています。

退色が進まないのはなんでなんでしょうか?良く分かりません?

まだ8割程度の未完成のめだかですが、もし入手されましたら可愛がってやってください。

9月頃には販売出来るよう進めています。


皆様にお願い!

構成上文面内にぽちアイコンができませんので、出来ましたらブログ名の行田淡水魚養殖日記からご覧頂き、左側にアイコンがありますので1ぽちお願い致します。